辞めてからが大変だった転職活動

辞めてからが大変だった転職活動

転職して辞めてからが大変でした

僕は3回転職しましたが、1度目は初めてという事もあり何も考えずすぐに退職しました。それからすぐ、辞めてからが凄く大変という事がわかりました。退職時、少ないですが退職金が出たのでつい新しいパソコンを買ってしまいました。その時はすぐに再就職できるだろうとあまい考えをしていました。そして、失業保険もすぐに出ると思っていたのですが、ハローワークで手続きをして3ヶ月しないと貰えない事を知りました。その頃は実家に住んでいたので、生活には不自由しなかったので、当面は退職金の余りでなんとかしようと思いました。

しかし、辞めた後の手続きは本当に面倒でした。市役所に行き、健康保険の切り替えや国民年金への切り替えなど、あっちこっちに行っていろいろ聞きながら手続きを完了しました。また、健康保険や国民年金などの支払いは想像以上にきつく、退職金はあっという間になくなりました。待ちに待った失業保険も出たのですが、思ったよりも少なく焼け石に水まではいきませんでしたが、苦しかったです。しかし、金銭面でもきつかったですが一番暇なのが辛かったでした。ほぼ毎日、ハローワークに行って仕事を探してましたが、それ以外やる事がなく友達も働いているので誘う事ができず、またお金もないのでたいした事ができませんでした。しょうがないので、テレビを観たり、近くの本屋へぶらぶらさんぽしたりしていました。この時がとても辛かったでした。

そんな感じで約半年後、やっと再就職先が決まりました。しかし、そこは自分の条件とは違う所が多かったのですが、とりあえずしょうがないという感じで入社しました。そんな感じで入っても長続きするわけもなく、2年後に退職する事になりました。本当であれば、前回の反省を考えて次の職場が決まってから退職したかったのですが、どうしても我慢できず勢いで退職してしまいました。当然、前回と同じく面倒な手続きや金銭面で悩まされ、暇をもてあますという事になりました。そして、また前回と同じ過ちをおかしてしまいました。今回は前回よりも金銭面がきつかったので、とりあえず受けて受かった会社に入りました。そこで、仕事しながら次の職場を探そうかと思っていましたが、その会社は覚える事が多いし忙しく次の仕事を探す暇はありませんでした。そして、1年後会社内部の人間関係が悪化しほとんどの人が退職するという事になりました。僕はこれ以上自分に負担がかかるのは嫌だったので、次の職場はまだ決まってなかったのですが、退職する事にしました。そういう事もありましたが、やっと今の会社に落ち着きました。しかし、今も次の会社を探しています。今度は今までの反省を考慮し、慎重に決めたいと思います。
Copyright (C)2017辞めてからが大変だった転職活動.All rights reserved.