辞めてからが大変だった転職活動

会社を辞めてから、次の会社に転職するまでの方法

昨今では転職する事が普通になりつつあります。転職した事がない方でも、転職しようかなと考えた事が一度ぐらいあるのではないでしょうか。しかし在職中に転職活動をしようと思っても、なかなか難しいものがあります。そこで会社を辞めてから、次の会社へ安心して転職する方法をご紹介したいと思います。

会社を辞めてから次の会社に転職するまで最も不安に感じるのは、無収入になる事だと思います。失業手当を受給するにしても、自己都合で退職した場合は待機期間が約3ヶ月あります。待機期間中に失業手当は受給できません。そこで活用したいのが、職業訓練です。職業訓練とは厚生労働省が運営している学校で、就職する為の技能や技術を身につける事ができます。職業訓練にはさまざまな訓練があり、電気、IT、経理、医療、介護、美容などがあります。どんな訓練があるか確認したい場合は、インターネットやハローワークに置いてあるパンフレットから確認する事をお勧めします。訓練を受講したい場合、退職後に会社から離職票が郵送されてくるので、それをハローワークに持参して手続きをする必要があります。中には募集人数を超える応募者が集まり、試験や面接をして受講者を募集人数まで絞り込む訓練もあります。職業訓練の受講が決定すると、3ヶ月の待機期間を待たずに失業保険を受給できるようになります。職業訓練は短期間のもので2〜3ヶ月はあるので、訓練を受講しながら転職活動すると、お金の不安がなく活動できます。転職を考えていらっしゃる方は、検討してみてはいかがでしょうか。

注目の情報

Copyright (C)2017辞めてからが大変だった転職活動.All rights reserved.